トップ < しずおか経営戦略セミナー

しずおか経営戦略セミナー

.

しずおか経営戦略セミナー(第32期)


成長、そして成熟へ〜人口減少時代の企業像


「しずおか経営戦略セミナー(第32期)」(静岡新聞社・静岡放送、一般社団法人静岡県中部未来懇話会主催)は、2015年9月から16年6月まで10回の連続講座となります。
今期のテーマは「成長、そして成熟へ〜人口減少時代の企業像」としました。日本は、企業はどう将来の制度設計を構築すべきか、多彩な講師陣が論じます。ぜひとも企業、組織等の経営戦略にお役立て下さい。

受講料 1名 54,000円(代理出席は可能です)

お問合せは 静岡県中部未来懇話会(電話054-260-5889)へ



<日程、講師、演題は以下の通り。会場はいずれもホテルアソシア静岡3階駿府の間です>

第1回 「老舗企業の経営革新」

2015年9月17日(木)午後1時30分〜3時
(株)龍角散代表取締役社長  藤井 和

1959年、東京都生まれ。84年、桐朋学園大学音楽学部研究科修了後、大手製薬メーカーに入社。三菱化成工業(現・三菱化学)を経て、94年、龍角散入社、95年、代表取締役社長に就任。嚥下補助ゼリー「おくすり飲めたね」のヒット、基幹商品「龍角散」の海外進出などで累積赤字を一掃。フルート奏者としてコンサートへの出演や後進の指導にもあたっている。 日本家庭薬協会副会長、厚生労働省社会保障審議会医療保険部会臨時委員など公職多数。

第2回 「3Sとの出会いが人生を変えた!〜パート事務員から経営者へ」

10月29日(木) 午後1時30分〜3時
MDファクトリーHS(株)代表取締役  川端 政子

1975年、大阪府出身。短大卒業後、三協製作所にパート事務員として入社。その後、東京オフィス所長などを経てMDファクトリーHSを設立、代表取締役に就任。会社経営の傍ら、復興メディア支援隊くのいちものづくり企業の地域連携プロデューサー、モノヅクリンクネット幹事役員兼事務局、3Sサミット実行委員会実行委員長、一般社団法人日本事業戦略総合研究所アドバイザーなどとしても活躍している。

第3回 「タビオの弛まぬ経営革新〜我が経営哲学

11月26日(木) 午後1時30分〜3時
タビオ(株)代表取締役会長  越智 直正

1939年、愛媛県生まれ。中学卒業後、大阪の靴下問 屋「キング靴下鈴鹿商店」に入社。68年、同社を退社し、「ダンソックス」を創業。77年、ダン( 現タビオ)を設立し、代表取締役社長に就任。2008年、タビオ代表取締役会長に就任。この間、上海に丸紅などと共同出資で上海通暖紅針織有限公司、ロンドン、パリに直営店や子会社を設立。大阪証券取引所2部上場。著書は「男児 志を立つ―実践漢詩五十撰」「仕事に生かす孫子」「男一匹、負けたらあかん」など。

第4回 「世界で戦える企業になる」

12月15日(火) 午後1時30分〜3時
(株)日立製作所相談役  川村 

1939年、札幌市生まれ。62年、東京大学工学部卒業。同年、日立製作所入社。95年、同社取締役電力統括営業本部長、その後、常務取締役電力事業本部長、副社長などを経て2009年、代表執行役 執行役会長兼執行役社長。10年、代表執行役 執行役会長兼取締役。14年から現職。社団法人CIGRE・日本委員会委員長・日本代表理事、社団法人日本電気学会会長、一般社団法人日本経済団体連合会 副会長などを歴任。

第5回 「地域の人口減少と高齢化問題」

2016年1月12日(火)
慶応大学商学部教授、内閣官房まち・ひと・しごと創生会議構成員  

樋口 美雄

1952年、栃木県生まれ。80年、慶応大大学院商学研究科博士課程修了。助教授、米国コロンビア大客員研究員などを経て91年、慶応大教授、商学博士号取得。2009年〜13年、商学部長。また、内閣府統計委員会委員長、日本創成会議委員、日本経済学会会長、厚生労働省労働政策審議会会長として多方面で活躍。著書は「日本経済と就業行動」「雇用と失業の経済学」「女性たちの平成不況」など多数。

第6回 「伝統から革新へ〜新素材で市場を拓く」

2月23日(火) 午後1時30分〜3時
(株)能作代表取締役  能作 克治

1958年、福井県出身。80年、大阪芸術大写真学科卒業後、新聞社勤務を経て能作に入社。2002年、代表取締役就任。02年、高岡市に「NOUSAKU」開店。03年、錫の鋳物、主にキッチンウェアの製造を開始。高岡商工会議所の奨励事業に認定される。07年、東京表参道ヒルズ・イデアフレームスで「能作展」開催。08年、経済産業省元気なモノ作り中小企業300社に認定される。15年、富山県とやまブランドに「能作の錫製品」として認定。金属溶解1級技能士。

第7回 「渋沢栄一 明日を生きる知恵〜原点から問い直す企業経営のあり方」

3月7日(月) 午後1時30分〜3時
コモンズ投信(株)取締役会長、シブサワ・アンド・カンパニー(株)代表取締役  渋澤 健

1961年生まれ。69年、父の転勤で渡米。テキサス大学 BS Chemical Engineering 卒業後、日本国際交流センター入社。87年、UCLA大学MBA経営大学院卒業。その後、JPモルガン銀行(東京)などの外資系金融機関を経て2001年、シブサワ・アンド・カンパニーを創業し、07年、コモンズを設立。経済同友会幹事、(財)渋沢栄一記念財団執行理事。著書は「シブサワ・レター 日本再生への提言」「渋沢栄一 100の訓言」など多数。

第8回 「地方発世界に〜クールジャパン機構の事業戦略」

4月21日(木) 午後1時30分〜3時
クールジャパン機構(株・海外需要開拓支援機構)代表取締役社長 

太田 伸之

1953年生まれ。77年、明治大学卒業後、フリーランスジャーナリストとして渡米。米国デザイナーを日本市場に、日本人デザイナーを米国市場に紹介する。85年、東京ファッションデザイナー協議会(CFD)設立のために帰国、東京コレクションの運営を手掛ける。その後、イッセイミヤケ 代表取締役社長、海外需要開拓支援機構社長などを経て06年から日本ファッションウイーク推進機構理事。92 年、第36回FEC(日本ファッションエディターズクラブ)賞受賞。

第9回 「京都花街から学ぶ人材育成」

5月13日(金) 午後1時30分〜3時
京都女子大学現代社会学部教授  西尾 久美子

京都市生まれ。実家は数代続く米穀商。大阪ガスに勤務後、1997年、滋賀大学経済学部に社会人入学。06年、神戸大大学院経営学研究科博士課程修了、博士(経営学)号を取得。08年、京都女子大現代社会学部准教授、13年から現職。15年から法政大イノベーション・マネジメント研究センター及び野上記念法政大能楽研究所客員研究員。専門は経営組織論、キャリア論。主な著書は「京都花街の経営学」「舞妓の言葉−京都花街、人育ての極意」など。

第10回 「『地域』のための観光戦略〜スイスに学ぶ再生のヒント

6月10日(金) 午後1時30分〜3時
JTIC.SWISS代表、観光カリスマ  山田 桂一郎

1965年、三重県生まれ。87年からアルプス観光の玄関口、イスツェルマット観光局で日本人対応インフォメーション、セールスプロモーションを担当。92年、JTIC.SWISS設立、日本人向けに旅の相談や情報を発信。これまでのヨーロッパを中心とした環境保全と世界各地におけるプログラム・ツアーの実施、観光・集客交流を事業化。マーケティングの経験を生かし、地域・観光振興に関する講演やセミナーを全国で開催。日本エコツーリズム協会理事。

しずおか経営戦略セミナー

静岡新聞データベース+日経テレコン